風俗嬢もいろいろ。しゃっくり風俗嬢に思いもがけない珍事が発生。

風俗嬢にも秘密がある

しゃっくりが止まらない風俗嬢

サクッと抜きたい衝動にかられたので、地元の風俗に出かけることにしました。
そのお店は、風俗嬢のおっぱいを触りながら手コキサービスをしてくれます。
オプションでオナホールを使いながらの手コキも楽しめるので、密かにお気に入りの店舗です。
いつも同じ女性に相手をしてもらっていてマンネリズムを感じていたので、そのときは初対面の風俗嬢を指名しました。
この選択が後に忘れられない風俗体験を作ることになるとは、全く想像できていなかったと思います。
簡易的なソファーの隣に座ったのは全身が柔らかそうな、所謂ぽっちゃり系女子です。
胸の谷間を見るからに、相当な弾力がありそうで早くも勃起してしまいました。
肉付きの良い手で可愛がってもらいたかったので、オプションのオナホールを選ばない旨を伝えてプレイスタートです。
喉が渇いたので、お互いにお茶を飲んだ後のことでした。
突然、彼女がしゃっくりを出し始めます。
そのうち止まるだろうと思っていましたが、延々としゃっくりが続きました。
手コキ事態は行われていますが、しゃっくりが出るタイミングでリズムが狂ってしまいます。
途中で手の動きが極端に早くなるというわけです。
最初は違和感しか感じませんでしたが、徐々に気持ち良さが増長する原因になっていることに気付きました。
プレイ終了まで、彼女のしゃっくりが続いてほしいと思った矢先のことです。
彼女がしゃっくりと体内のガスを同時に出しました。
その音がツボにはまってしまったので、笑いながら果てるという珍事が発生しました。